ネットワークビジネス成功方法

ネットワークビジネス(MLM)の成功方法・評判は?被害・詐欺・苦情はあるのか

ハーバライフで成功出来るの?|Herbalifeを考える

      2016/05/04

ハーバライフを節約主婦の私が考える



はじめまして。私は30歳になる主婦です。


夫の収入とイチ主婦の
パートタイマーでの収入だけでは
本当にギリギリで、家計は火の車。。。


節約に節約を重ねても限界があり。。。



夫の仕事は激務で、

残業が続いているのですが

巷で話題のブラック企業。



残業代も「みなし残業」扱い。。。



これでは残業代を期待して

計算するのも意味が無く・・・



そんな時にあるお話が。








ママ友からハーバライフ(Herbalife)の勧誘?!




近所の仲の良いママ友から急に舞い込んできた副業情報。



「ねぇねぇ、ハーバライフ(Herbalife)っていう会社知ってる??」


「ハーバライフってなに???」



こんな他愛も無い会話から始まりました。




色々と調べてみるとハーバライフは
ネットワークビジネスと呼ばれる仕事のようで、


なんだか怪しい。。。



そもそも、ネットワークビジネスとは何なのか。

知らなかった私は知人に聞いたり自分で調べてみました。




ハーバライフ、ネットワークビジネスって何?



どうやら一般的なネットワークビジネスや

ハーバライフ(Herbalife)の製品は問屋や商社を通さず、

ダイレクトに消費者に流通されます。

(ダイレクトセリングとも言うそうですよ)



そして、その間に入って、

流通網を作っていくのが独立事業主である

ディストリビューターなのだそうです。




色々と専門的な言葉があって分かりにくいですが、

人の紹介によって流通網が形成されて行って、

その流通網(ネットワーク)での商品の流通量に対して

報酬が支払われてていく、という話のようです。




ぶっちゃけハーバライフの評判はどうなの?



ネットワークビジネスと聞くと連想されるのが
良くも悪くも「口コミ」ですね。


人から人へ伝えて行く
ネットワークビジネスにおいて
勧誘行為は避けられないものでしょう。。。


しかしながら、友人・知人を勧誘すると

どうしても空気が悪くなってしまったり、

印象や評判も悪くなりがち。



しかしながら、ハーバライフ(Herbalife)だけではなく、

ネットワークビジネス各社とも

基本口コミで勧誘していくのが一般的。



ハーバライフに特化したことではありませんが、

ネットワークビジネスそのものの評判が

詐欺的なものであったり、悪徳商法であったり、

はたまた宗教のようで洗脳的なものであったりなど、

本当か嘘か分からない噂のようなものが

はびこっているのが現実です。



何も知らない人からすると

そのような情報を聞いたり見たりすれば、

「ハーバライフ...やっぱり辞めておこうかな・・・」

となっちゃいますよね。。。



ハーバライフ(Herbalife)で成功するためには。。。



私自身、ママ友の口コミ勧誘から

ハーバライフ(Herbalife)のビジネスを知りましたが、

大事なのは周りの情報、
ウワサ話に左右されるのではなく、

正しい情報が何なのかを
きちんと見分ける事が肝要だと思いました。


私個人的には時間的にも自由だし、

小資本、そして副業から出来ますから

主婦の私にとっては魅力的だな、と思いました。











ハーバライフ・インターナショナル社 会社概要


会社概要

ハーバライフ・インターナショナル社
Herbalife International of America, Inc. - World Home Office
800 W. Olympic Blvd., Ste 406, Los Angeles, CA 90015, USA
創立:1980年
会長兼CEO(最高経営責任者):マイケル・O・ジョンソン
ニューヨーク証券取引所(NYSE)上場(2004年12月、シンボル/HLF)
主要加盟団体:
訪問販売協会世界連盟(WFDSA)、訪問販売協会(DSA)、
訪販協会欧州連盟(FEDSA)および世界37カ国の訪販協会、
国際栄養補助食品協会連合(IADSA)、米国栄養評議会(CRN)

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社 会社概要

所在地:〒107-8546 東京都港区赤坂2-9-11
配送センター:〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島19-2 C棟2F
東京ニュートリション・セールスセンター
電話:03-5549-0111(会社代表)
設立:1992年11月25日
資本金:3億9,000万円
代表取締役社長:ウィリアム・ラーン
従業員数:55名(2011年12月末現在)
(社)日本訪問販売協会(JDSA)正会員、
(社)日本輸入化粧品協会会員、在日米国商工会議所会員、
NNFAジャパン会員、(財)日本健康・栄養食品協会会員
事業内容:
1.栄養補助食品・化粧品の輸入、製造および販売
2.日用雑貨の輸入および販売
3.栄養補助食品並びに化粧品に関する情報提供サービス
4.上記に関するセミナー、講演会の開催等
販売方式:ダイレクト・セリング
役員:
代表取締役社長 ウィリアム・ラーン
取締役 マイケル・O・ジョンソン
    ブレット・チャップマン
    リチャード・ガウディス
監査役 ジョン・ジー・デシモーネ
取引銀行:三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、
     JPモルガン・チェイス銀行 他

沿革

1980年
マーク・ヒューズ、米国カリフォルニア州でハーバライフ社を創立

1992年
ハーバライフ・オブ・ジャパン開業

1994年
世界中のサポートを必要としている子どもたちに、
よりよい未来を与えるために、
ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HFF)を設立

2000年
ハーバライフ創立20周年。世界50カ国で展開

2003年
マイケル・O・ジョンソン、ハーバライフ・インターナショナル社
最高経営責任者(C.E.O.)に就任
米国本社で、ニュートリション・アドバイザリー・ボード(NAB)を設立
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)内にマーク・ヒューズ細胞・
分子栄養学研究所を開設

2004年
ハーバライフ・インターナショナル社、ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場(12月)

2005年
ハーバライフ・オブ・ジャパン、アジア最大の女子テニス公式戦
「東レ パン・パシフィック・テニス」にオフィシャル・スポンサーとして協賛(2月)
ハーバライフ・オブ・ジャパン、神田から赤坂に本社オフィスを移転(5月)。
また、体験型ショールーム「ハーバライフ・ニュートリションセンター」を開設(7月)
日本医学顧問委員会を設立(5月)
新スキン・ケアシリーズ「ニューリフュージョン」を日本でも発売
ノーベル賞†受賞者でサイエンティフィック・アドバイザリー・ボード(SAB)
メンバーである、ルイス・イグナロ博士と共同開発したサプリメント
「ナイトワークスR」を日本でも発売(8月)。主要製品フォーミュラ1
プロテインドリンク ミックスに次ぐヒット製品になる
†ノーベル賞は、ノーベル財団の登録商標です
ハーバライフ創立25周年。ハーバライフの純売上が16億ドルに
ハーバライフ・インターナショナル社のマイケル・O・ジョンソン(C.E.O.)、
米ダウ・ジョーンズグループの大手金融情報サイト"Market Watch.Com社"が
行なっている、「読者が選ぶ年間C.E.O.賞」に選出
子供たちの食栄養環境をサポートするCASA HERBALIFE(カーサ・ハーバライフ)
プログラムが日本でもスタート。神戸市の「神戸事業学院」に(12月)

2006年
「フォーブス」日本版で6ページにわたる「ハーバライフ特集」(1月)
バレーボール国内トップ・リーグ・Vリーグのファイナル・ラウンドに
マーケティング・パートナーとして協賛(3月)
毎日新聞に広告掲載(4月)
ハーバライフ・オブ・ジャパン、オフィスを赤坂に移転(5月)
日本で2番目、世界で21番目のCASA HERBALIFE プログラム支援が東京の
「カリタスの園 小百合の寮」でスタート(12月)

2007年
ハーバライフ・オブ・ジャパン、「東レ パン・パシフィック・テニス」
オフィシャル・スポンサーとして3年目を迎える(2月)
ハーバライフ・インターナショナル社、米国メジャーリーグ・サッカー
「ロサンゼルス・ギャラクシー」と5年間のスポンサー契約(3月)
世界65カ国でビジネスを展開(7月)
大阪にショールームをオープン(9月)
トランポリン廣田遥選手に対するサポートを開始
ハーバライフ・オブ・ジャパン、15周年を迎える(11月)

2007年
通期の純売上20億ドルを達成

2008年
世界66カ国で展開(8月現在)
ハーバライフが世界各国で支援するアスリート5名が
北京オリンピックに出場(8月)
日本からはトランポリンの廣田遥選手が出場
世界70カ国でのビジネス展開に拡大(11月)

2009年
ハーバライフ・インターナショナル社、イタリアセリエA
「インテル」 社とオフィシャル・ニュートリション サプライヤー契約(2月)
世界72カ国でのビジネス展開に拡大(11月)

2010年
世界73カ国でのビジネス展開に拡大(5月)

2011年
世界75カ国でのビジネス展開に拡大(10月)

2012年
世界80カ国以上でのビジネス展開に拡大(1月)

製品情報

◇ウエイト・マネージメント
フォーミュラ1 プロテインドリンク ミックス
フォーミュラ2 ハーバルブレンド
フォーミュラ3 ビタミン・ミネラルタブレット
フォーミュラ4 紅花油ペレット
パフォーマンス プロテイン パウダー (PPP)

◇ターゲット・ニュートリション
ハーバルアロエ ドリンク
SAコラーゲン リニュー
ナイトワークス
ハーバライフライン
ガーデンセブン
トリプル ヘルス ドリンク

◇エナジー アンド フィットネス
リフトオフR
エヌ・アール・ジー

◇スキン・エッセンシャル
ニューリフュージョン クレンザー <洗顔料> 普通~乾燥肌用
ニューリフュージョン クレンザー <洗顔料> 普通~脂性肌用
ニューリフュージョン トナー <化粧水> 普通~乾燥肌用
ニューリフュージョン トナー <化粧水> 普通~脂性肌用
ニューリフュージョン モイスチャライザー
 <日中用クリーム>SPF15/PA++ 普通~乾燥肌用
ニューリフュージョン モイスチャライザー
 <日中用クリーム>SPF15/PA++ 普通~脂性肌用
ニューリフュージョン 薬用ホワイトニングセラム <薬用美白美容液>

◇スキン・リバイタライザー
ラディアントC シリーズ
フェイス クエンチャー <リフレッシュ ミスト>
ラディアントC シリーズ
デイリー スキン ブースター <美容ジェルクリーム>
ラディアントC シリーズ
デイリー フェイシャル スクラブ クレンザー <スクラブ洗顔料>
ラディアントC シリーズ
ボディ ローション <日中用ボディローション>SPF15/PA++

◇エイジングケア
SAデイ ローション <日中用乳液>SPF15/PA+
SAナイトタイム リプレニッシング クリーム <夜用クリーム>
SAアイ クリーム <保湿アイクリーム>
SAデコルタージュ クリーム <デコルテ用クリーム>
SAリップ リファイナー <リップクリーム>SPF15/PA+

◇ボディ&ヘア・エッセンシャル
ハーバル アロエ シリーズ
エブリデイ スージング ボディ ウォッシュ <全身用洗浄料>
ハーバル アロエ シリーズ
エブリデイ スージング ジェル <保湿スキンジェル>
ハーバル アロエ シリーズ
モイスチャライジング シャンプー <モイスチャー&マイルド シャンプー>
ハーバル アロエ シリーズ
モイスチャライジング コンディショナー <モイスチャー&マイルド リンス>









 - ネットワークビジネス|MLM まとめ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,