ネットワークビジネス成功方法

ネットワークビジネス(MLM)の成功方法・評判は?被害・詐欺・苦情はあるのか

メイルセンジュで成功出来るの?|国際友好交易を考える

      2016/05/06

メイルセンジュを節約主婦の私が考える



はじめまして。私は30歳になる主婦です。


夫の収入とイチ主婦の
パートタイマーでの収入だけでは
本当にギリギリで、家計は火の車。。。


節約に節約を重ねても限界があり。。。



夫の仕事は激務で、

残業が続いているのですが

巷で話題のブラック企業。



残業代も「みなし残業」扱い。。。



これでは残業代を期待して

計算するのも意味が無く・・・



そんな時にあるお話が。








ママ友からメイルセンジュ(国際友好交易)の勧誘?!




近所の仲の良いママ友から急に舞い込んできた副業情報。



「ねぇねぇ、メイルセンジュ(国際友好交易)っていう会社知ってる??」


「メイルセンジュってなに???」



こんな他愛も無い会話から始まりました。




色々と調べてみるとメイルセンジュは
ネットワークビジネスと呼ばれる仕事のようで、


なんだか怪しい。。。



そもそも、ネットワークビジネスとは何なのか。

知らなかった私は知人に聞いたり自分で調べてみました。




メイルセンジュ、ネットワークビジネスって何?



どうやら一般的なネットワークビジネスや

メイルセンジュ(国際友好交易)の製品は問屋や商社を通さず、

ダイレクトに消費者に流通されます。

(ダイレクトセリングとも言うそうですよ)



そして、その間に入って、

流通網を作っていくのが独立事業主である

ディストリビューターなのだそうです。




色々と専門的な言葉があって分かりにくいですが、

人の紹介によって流通網が形成されて行って、

その流通網(ネットワーク)での商品の流通量に対して

報酬が支払われてていく、という話のようです。




ぶっちゃけメイルセンジュの評判はどうなの?



ネットワークビジネスと聞くと連想されるのが
良くも悪くも「口コミ」ですね。


人から人へ伝えて行く
ネットワークビジネスにおいて
勧誘行為は避けられないものでしょう。。。


しかしながら、友人・知人を勧誘すると

どうしても空気が悪くなってしまったり、

印象や評判も悪くなりがち。



しかしながら、メイルセンジュ(国際友好交易)だけではなく、

ネットワークビジネス各社とも

基本口コミで勧誘していくのが一般的。



メイルセンジュに特化したことではありませんが、

ネットワークビジネスそのものの評判が

詐欺的なものであったり、悪徳商法であったり、

はたまた宗教のようで洗脳的なものであったりなど、

本当か嘘か分からない噂のようなものが

はびこっているのが現実です。



何も知らない人からすると

そのような情報を聞いたり見たりすれば、

「メイルセンジュ...やっぱり辞めておこうかな・・・」

となっちゃいますよね。。。



メイルセンジュ(国際友好交易)で成功するためには。。。



私自身、ママ友の口コミ勧誘から

メイルセンジュ(国際友好交易)のビジネスを知りましたが、

大事なのは周りの情報、
ウワサ話に左右されるのではなく、

正しい情報が何なのかを
きちんと見分ける事が肝要だと思いました。


私個人的には時間的にも自由だし、

小資本、そして副業から出来ますから

主婦の私にとっては魅力的だな、と思いました。











株式会社 国際友好交易 (メイルセンジュ) 会社概要


国際友好交易 (メイルセンジュ) 概要


会社名:株式会社 国際友好交易(美露仙寿)

所在地:〒101-0047
    東京都千代田区内神田3-6-1 さんしん・ヒロセビル7階

代表:代表取締役 眞子 英樹

会社ホームページ:meirusenju.jp

会社電話番号: 03-5296-0121(代)

会社FAX:03-5296-0128(代)

設立年月:平成元年3月

資本金:2,000万円

事業内容:中国を中心としたアジア圏諸外国の製品及び
     原材料等の輸入・販売
     清涼飲料水「美露仙寿」総発売元
     世界各地の砂漠・乾燥地の緑化、
     及び農産物増産活動の支援
     地球緑化グループ
     NPO法人「日本グローバルグリーン協会」支援母体


株式会社 国際友好交易 (メイルセンジュ) 会社取扱い製品


国際友好交易|美露仙寿(メイルセンジュ) 商品データ


商品名称:美露仙寿|メイルセンジュ

原材料:枸杞子・山?子・余甘子・菊花・鹿角霊芝・大棗・ハトムギ

成分(100g当):熱量(67kcal)/たんぱく質(1.8g)/脂質(0.1g)
       炭水化物(14.7g)/ナトリウム(81mg)


国際友好交易|美露仙寿(メイルセンジュ) 生産工場


商号:株式会社 国際漢方研究所

所在地:〒964-0111
    福島県二本松市太田字寺沢21番地1

電話番号:0243-61-7011

FAX:0243-61-7012

設立年月:平成11年9月

資本金:10,000,000円

会社ホームページ:www.kokusaikanpou.com

概要:敷地面積:4,825.29m2/工場総面積:1,387.38m2(鉄骨造 平屋建)

取引銀行:三菱東京UFJ銀行 室町支店
     りそな銀行 神田支店
     みちのく安達農協 東和支店
     東邦銀行 二本松支店
     郵貯銀行

事業内容:中国を中心としたアジア圏諸外国より、
     健康食品及び健康飲料等の原材料の輸入。

     健康飲料『美露仙寿』製造。

     漢方研究・開発、健康食品及び
     健康飲料の研究・開発・製造・販売。

     漢方に基づく、各種新製品の研究及び開発並びに販売。

     地球緑化グループ
     『特定非営利活動法人 日本グローバルグリーン協会』の支援。

ISOについて:株式会社 国際漢方研究所は、
       国際標準化機構(ISO)にて制定された
       品質管理体制を規定する国際規格ISO9001
       (品質マネジメントシステム規格を
       2006年に取得、認証されました。

品質証明:「美露仙寿」は 2006年9月にアメリカ合衆国健康保健財団より
     「品質証明書」を授与。

モンドセレクション:2015年 美露仙寿が『金賞』を受賞


株式会社 国際友好交易|美露仙寿 歴史


平成3年10月 「美露仙寿」販売開始(10cc×30本)

平成6年 10cc×40本へ

平成12年5月 国内に工場((株)国際漢方研究所)を竣工。
       (品質向上・安定供給へ)
       国内生産と同時に15cc×30本へ。

平成22年12月 発売以来の総出荷本数が5,000万本を超える

平成22年7月 世界臨床薬理学会(於デンマーク、コペンハーゲン)で、
       崇城大学薬学部未病薬学研究室の宮田健教授が
       美露仙寿の研究成果を発表。

       詳細1演題「Roles of antioxidants and heat shock
       proteins as an antifatigue effect induced by        Meirusenjyu on aged mice」

平成22年10月 国際創薬科学技術学会(於:北京)で、
       崇城大学薬学部未病薬学研究室の横溝和美准教授が
       美露仙寿の研究成果を発表。
       詳細2演題「Roles of Antioxidants and Heat Shock
       Protein Inducers as an Antifatigue Effect
       induced by Health Supplements」

平成23年8月 『日本未病システム学会雑誌 Vol.17』に
       『未病とくすり』が掲載される。
       寄稿者は、崇城大学薬学部未病薬学研究室の
       宮田健・横溝和美・周建融の3名。

平成23年11月 愛知県で開催された、
       『第18回日本未病システム学会』の学術総会で、
       『Polyherb supplement 美露仙寿の抗腫瘍効果と
       腸内フローラ改善効果』のタイトルで発表。
       発表者は宮田健・横溝和美・周建融の3名。

平成24年4月 医学雑誌『医学検査』に、
       原著論文『7種漢方成分含有健康飲料の安全性と
       作用の医薬学検査』が認められ掲載される。
       寄稿者は、崇城大学薬学部未病薬学研究室の
       宮田健・横溝和美・周建融の3名に弊社健康相談担当の
       医学博士 國香を加えた4名による共同執筆。

平成24年10月 石川県で開催された、
       『第19回日本未病システム学会』の学術総会で、
       『Polyherb supplement 美露仙寿の冷えに対する
       効果を発表。発表者は宮田健・横溝和美・周建融、
       石川文佳・中嶋弥穂子・國香清の6名。

平成25年11月 東京都で開催された、
       『第20回日本未病システム学会』の学術総会で、
       『Polyherb supplement 
       美露仙寿のメラニン形成抑制効果』を発表。
       発表者は宮田健・横溝和美・周建融・・國香清の4名。

平成26年11月 第17回国際東洋医学会(台湾)で、
       崇城大学薬学部未病薬学研究室の横溝和美准教授が
       美露仙寿の研究成果を発表。
       演題:Inhibitory effects of seven Chinese herb
       extract essences on melanin formation
       in B16 melanoma cells

       第17回国際東洋医学会(台湾)で、
       崇城大学薬学部未病薬学研究室の周建融助教が
       美露仙寿の研究成果を発表。

       演題:Amelioration effect on allergic
       disorder by Ligustrum lucidum ait,
       a Lycium-composed formula

平成27年4月 2015年モンドセレクション金賞受賞







 - ネットワークビジネス|MLM まとめ , , , , , , , , , , , , , , , ,